Pocket

こんにちは! 米国整体DEいの一番の 代表大林です。

腰痛と一言で言ってもいろいろありますよね。

急に朝起きたら動けなくて固まってしまったぎっくり腰、

ぎっくり腰を何回も起こしても何も処置せず放置しておくことで起きる椎間板ヘルニア、

激しいスポーツなどをしていて徐々に痛くなり我慢できなくなる腰椎分離症、

何だか最近腰が疲れるな~なんて思う慢性的な腰痛などなど

それぞれ異なった施術が大切なのですが闇雲に施術されてしまっていませんか?

簡単に分けても慢性腰痛と急性腰痛では施術の方法が違ってきます。

慢性腰痛の場合は温めても冷やしてもどちらでも楽になっていきます。

ですが急性腰痛の場合は必ず冷やして下さい。

もし慢性か急性かご自分の症状で迷ったときは必ず冷やす事を最初にしてみて下さい。

その理由はご来院下さった方々には正しくお伝え致しております。

迷わず是非一度ご相談下さい。

0532-37-2360