Pocket

<五十肩・四十肩>

40代から50代に発症する症状、肩関節周囲炎・凍結肩(別名:四十肩・五十肩)

その原因ははっきりとはわかっていませんが、肩が痛くて上がらないと困っている患者さんは多い。

50代を中心とした中年以降に多く、ちょっとした外傷の繰り返しの後にも肩の疼痛や不快感から発症する場合もある。

肩の使い過ぎによって炎症や損傷が起こり、痛みと可動域の制限に繋がると考えられています。

回復経過には1年前後掛ると言われていますが、積極的に痛みと可動域制限を改善する施術が必要です。

当院施術方針は、肩関節の痛みを和らげて、可動域を改善することです。

当院では、INDIBA施術により痛みを和らげ、運動療法、整体施術により可動範囲を広げていく施術を行っております。

おひとりで悩まずに一度ご相談下さい。

ご予約・ご相談はこちらから

当日のご予約はお電話でお願い致します。

0532-37-2360